ブログ

2006年07月10日 Mon

_

「高過庵」(たかすぎあん)

諏訪の「神長官守矢史料館」から少し山を上がったところに藤森照信さん個人の茶室があります。なんと木の上にある茶室です。小さいとき木の上にターザン小屋を建てて遊んだ、そんな感覚で、なんと茶室が出来上がっているのです。びっくりしました。
遊び感覚と、技術を駆使した大人の感性が一体となっていて、あっぱれと言いたいですネ。

「高過庵」(たかすぎあん)

ブログ

プロジェクトレポート

選択して下さい

月刊アーカイブ

選択して下さい

このページの先頭へ