ブログ

2006年07月01日 Sat

_

「試作小住宅」 内部 設計:白井晟一

玄関に一歩足を踏み入れるなり感激で身震いしました。数奇屋のような寺院のお堂のような民家のような・・・。14坪という小さな空間がゆったりと感じる不思議な魅惑に包まれています。日本の建物に特有の空間と形態と詳細にあふれています。陰影の深い外観と合わせて、内部も深みのある光の廻り方に驚きました。室内に居るだけで、時間までもゆったり過ぎてゆくようです。
貴重な時間を過ごさせていただき、ありがとうございました。

「試作小住宅」 内部 設計:白井晟一

ブログ

プロジェクトレポート

選択して下さい

月刊アーカイブ

選択して下さい

このページの先頭へ