ブログ

2006年01月24日 Tue

_

東京 自宅

自宅前の雪景色を描いていたら、住まいのたたずまいも良く見えて描いてしまいました。40年前に建てた妻の実家です。亡くなった義理の父が物書きで、家で仕事をしていましたから、家には思い入れがありました。この家を見て、私も建築を創りたくなったという経緯があります。元は玄関先がもっと伸びやかでしたが、隣の土地に切られてしまって残念です。家の中は今でも素晴らしく美しく、快適です。

「東京 自宅」

ブログ

プロジェクトレポート

選択して下さい

月刊アーカイブ

選択して下さい

このページの先頭へ