古民家再生には、お打合せから調査が必要で、設計・竣工・お引き渡しまで少しお時間をいただきます。 図面を描くために実測調査に何度も現場に通い、建物の把握と特性の読み込みます。建主さんの要望と職人さんとの打ち合わせに時間を取り、責任を持って最後まで取り組みます。