篆刻美術館 〈茨城県〉

再生後に国の登録文化財へ

美術館として生まれ変わった3階建ての石造。古河市の博物館別館として公開されています。コンクリートと木造の複合架構です。 1998年に登録文化財に指定されました。再生後に指定されたまれな建物です。

 

 

 

_

篆刻美術館

再生後に国の登録文化財へ

所在 茨城県古河市
延床面積 347.84㎡(105.22坪)
建築費 7,974万円(参考価格)
竣工 1993年3月

作品

木組みの家

選択して下さい

古民家再生

選択して下さい

中規模木造建築

選択して下さい

内装・リフォーム

選択して下さい

まちづくり・ワークショップ

選択して下さい

価格

価格帯

選択して下さい

年別

年別

選択して下さい

このページの先頭へ