ブログ

2020年12月19日 Sat

_

「ウッドデザイン賞」授賞式

「ウッドデザイン賞」の授賞式に行ってきました。

ワークショップ「き」組のプロトタイプの「東馬込の家」が「奨励賞」を頂いたので、木材会館の授賞式に参加しました。

応募作品432のうち受賞作品191そのうち「奨励賞」は15で上位賞です。

審査委員長の赤池学さんから表彰状をいただきました。

「国産材を使ってるから良いという時代ではなく、コロナ禍の中で次の時代を生きる可変的な空間づくりが賞に該当する」と言われて嬉しかったです。

ワークショップ「き」組は、国産材はもちろん、山に植林できる費用を還し、職人の手間を惜しまず、適正価格で、世代を超えて自由な空間を持つ家を提供する仕組みです。

今回の「き組の家」の受賞は事務所にとって大きな励みになります。

関係者のみなさん、ありがとうございました!

 

 

2020年12月11日 Fri

_

「ウッドデザイン賞2020」奨励賞を受賞しました

ウッドデザイン賞2020に入賞しておりました「東馬込の家」が奨励賞(審査委員長賞)に選ばれることになりました。

すでに木組の「東馬込の家」と古民家再生の「漢方の本陣」のW受賞が決定いたしておりましたが、この度、「東馬込の家」が上位賞である奨励賞を受賞できることになりました。

新築の「木組の家」で大きな賞をいただいたことを、事務所一堂、大変喜んでおります。

関係者の皆様のご協力に感謝いたしております。

ありがとうございました。

 

ウッドデザイン賞2020 HP ←クリック

 

以下のプレスリリースに「東馬込の家」の写真と審査委員長からのコメントが掲載されています。

「ウッドデザイン賞2020」上位賞決定のプレスリリース ←クリック

 

表彰式は、コロナ感染症対策のため、12月18日に関係者のみで行われますが、表彰式の様子は、同時開催の日経オンラインセミナーの枠内で映像配信されます。

日経オンラインセミナー ←クリック

 

 

 

2020年12月04日 Fri

_

「登録文化財指定」3軒になりました

当事務所がお手伝いした「古民家再生」の建物が3軒になりました。

 

1軒目は「篆刻美術館」茨城県古河市。1991年に大正年間に建てられた3階建ての石蔵を美術館に再生しました。1998年登録文化財指定。

「篆刻美術館」仕事集

 

2軒目は「まちつくり酒屋・銀行」熊本県八代市(旧宮原町)旧薩摩街道沿いの造り酒屋「井芹家住宅」と隣接するRCの「銀行」を再生しました。再生後に指定を受けました。

「まちつくり酒屋・銀行」仕事集

 

3軒目は「漢方の本陣」(1744年築 滋賀県長浜市 北国街道木ノ本宿)です。 2019日本エコハウス大賞も受賞しました。2020年登録文化財指定。

「漢方の本陣」仕事集

2020年12月04日 Fri

_

正月休暇のお知らせ

松井郁夫建築設計事務所は、2020年12月28日より2021年1月6日までお正月休暇をいただきます。

メールは随時見ることが出来ますので、お急ぎの方はok@matsui-ikuo.jpまでご連絡ください。

みなさま、今年も大変お世話になりました。良いお年をお迎えください。

ブログ

プロジェクトレポート

選択して下さい

月刊アーカイブ

選択して下さい

このページの先頭へ