鷹巣の古民家再生 〈福井県〉

入れ子の家

150年もたっている大きな民家が、三世代住宅として再生しました。かやぶきの頃の太い梁が訪れる人を圧倒します。

_

鷹巣の古民家再生

入れ子の家

所在 福井県福井市浜住町
構造規模 木造2階建(改修工事)
敷地面積 1605.00㎡(486.14坪)
建築面積 251.85㎡(76.28坪)
延床面積 376.15㎡(113.93坪)
1階 251.85㎡( 76.28坪)
2階 124.30㎡( 37.65坪)
旧用途
旧建築物当初竣工
建築費 4,500万円(参考価格)
設計監理 松井郁夫建築設計事務所
施工 おだ住建
竣工 1999年7月
建蔽率
容積率
地域地区
防火地域

印刷用PDFはこちら

作品

木組みの家

選択して下さい

古民家再生

選択して下さい

中規模木造建築

選択して下さい

内装・リフォーム

選択して下さい

まちづくり・ワークショップ

選択して下さい

価格

価格帯

選択して下さい

年別

年別

選択して下さい

このページの先頭へ