再架構の家 〈東京都〉

古材でつくる新しい木組の家

三軒分の古材を使い新たに組みなおした木組みの家です。歴史の重みを感じる柱や梁が重厚な雰囲気を作っています。

_

再架構の家

古材でつくる新しい木組みの家

所在 東京都小平市上水新町
構造規模 木造2階建
敷地面積 159.22㎡(48.16坪)
建築面積 62.80㎡(19.00坪)
延床面積

125.60㎡(38.00坪)
1F 62.80㎡(19.00坪)
2F 62.80㎡(19.00坪)

旧用途
旧建築物当初竣工
建築費 3,370万円(参考価格)
設計監理 松井郁夫建築設計事務所
設計協力 衣袋設計室
施工 風基建設/阿部建設(軸組)
竣工 2005年9月
建蔽率 40%
容積率 80%
地域地区
防火地域
木材 TSウッド 古木屋
断熱材 フォレストボード

印刷用PDFはこちら

作品

木組みの家

選択して下さい

古民家再生

選択して下さい

中規模木造建築

選択して下さい

内装・リフォーム

選択して下さい

まちづくり・ワークショップ

選択して下さい

価格

価格帯

選択して下さい

年別

年別

選択して下さい

このページの先頭へ