鎌倉古今 〈神奈川県〉

鎌倉古今

 

_

鎌倉古今

安政2年の古民家再生

山懐に包まれたホテル&レストラン

鎌倉の奥座敷二階堂の山間に残る安政2年(168年前)の古民家をレストランに。

両脇に建てられた昭和の数寄屋と蔵を宿泊施設に再生しました。

2室だけの小さなホテルですが、アメニティの充実した心地よい一夜をご提供しています。

イタリアンのランチだけの利用もあります。

ここから始まる、鎌倉観光。古民家の魅力をどうぞご堪能ください。

所在 神奈川県鎌倉市
構造規模 木造2階建
敷地面積         –
建築面積         –
延床面積 332.944㎡(100.71坪)
建築費 8800万円
設計監理 松井郁夫建築設計事務所
施工 芙蓉建設
竣工 2018年12月
建ぺい率         –
容積率         –
地域地区 第1種低層住居専用地域
防火地域 指定なし
構造材 古材
床板 桧 厚15mm
外壁仕上

板壁部:下見板補修,古色塗り

土壁部:漆喰塗り

断熱材 高性能グラスウール16K 80~100mm
内壁仕上 漆喰 一部 既存土塗り壁補修
開口部 木製建具 一部 既存建具補修

作品

木組みの家

選択して下さい

古民家再生

選択して下さい

中規模木造建築

選択して下さい

内装・リフォーム

選択して下さい

まちづくり・ワークショップ

選択して下さい

価格

価格帯

選択して下さい

年別

年別

選択して下さい

このページの先頭へ