ブログ

2012年04月25日 Wed

_

木造住宅[私家版]仕様書 架構編

松井郁夫・小林一元・宮越喜彦=共著 / 出版社=エクスナレッジ / 2002年 / 2,800円

住宅実務者のための必携の書。 本格的な木組みの家づくりを学ぶ、 究極の1冊

本の帯に紹介されているように、 実際の現場にかかわる方むけの実用本です。 無垢の木材を組み上げる本格的な伝統構法の 「木組みの家」の仕様を細かく説明しています。

今や設計者、施工者のバイブルといわれています。

_

目次

序文  いまなぜ「木造住宅[私家版]仕様書」なのか

家づくりの基礎知識
木の知識  木の特性を知る/木の適材適所を知る/川上から川下を知る
架構と間取りの知識  長寿命の架構を考える/架構のデザインを学ぶ/架構の多様性を知る

木造住宅【私家版】仕様書
【私家版】仕様書一覧  地盤/基礎/土台/柱/耐力壁/床組/水平構面/小屋組

【私家版】流現場監理術
「現場監理」 木造住宅の現場監理のコツ  基礎設計のチェック/木の手配のチェック/木ごしらえのチェック/墨付け・刻みのチェック/地縄張り・水盛り遣り方のチェック/基礎コンクリート打設前後のチェック/関連工事のチェック/土台据付け時のチェック/建て方・建て入れ時のチェック/上棟前後のチェック

【私家版】の家
門型架構の家/門型架構のコートハウス/2本の丸太梁でつくる3間角の家/人に優しい産直材と土壁の家/登り梁の居間空間をもつ土壁の家/5寸角による木の家 資料・関連データー集

ブログ

プロジェクトレポート

選択して下さい

月刊アーカイブ

選択して下さい

このページの先頭へ