2012年10月05日 Fri

_

伝統的構法の設計法作成及び性能検証実験検討委員会

松井が参加しております「伝統的構法の設計法作成及び性能検証実験検討委員会」で
全国キャラバンツアー講演会を行いますのお知らせ致します。

伝統的構法の設計法作成及び性能検証実験検討委員会
全国6ヵ所キャラバンツアー講演会in松江
【知恵と工夫の設計—伝統建築に学ぶ】

講演内容

1 主旨説明 検討委員会補助事業者 大江 忍 (NPO法人 緑の列島ネットワーク理事長)

2 伝統的木造建築物のこれからの設計法の考え方について
  設計法部会主査 齋藤 幸雄 (齋藤建築構造研究室 代表)

3 事例調査の概要 構法・歴史部会主査 麓 和善 (名古屋工業大学 大学院 教授)

4 事例から学ぶこと
  構法・歴史部会委員 松井郁夫 (松井郁夫建築設計事務所 代表)
  同 小原公輝 (輝建設株式会社 代表)

5 伝統的構法の定義 麓 和善 (前掲)
 日 時:平成24年10月27日(土) 13:00~16:30
 会 場:島根県職員会館 多目的ホール (松江市内中原町52)
 定 員:100名
 参加費:無料
 申込み:検討委員会Webサイトからお申し込みください。
 http://www.green-arch.or.jp/dentoh/
 ※ネット環境のない方はFAXで緑の列島ネットワークまで(0561-74-0769)

 主 催:島根県文化財所有者連絡協議会・島根県文化財愛護協会
 島根県教育委員会・NPO法人緑の列島ネットワーク

印刷用PDFはこちらです。

ブログ

プロジェクトレポート

選択して下さい

月刊アーカイブ

選択して下さい

このページの先頭へ