ブログ

2004年03月20日 Sat

_

住む。

出版社=泰文館 / 1,200円

「木組みの家の、住み心地。」という特集です。 建て主の脇谷さんの生活をクロ-ズアップ。 杣人の家を裏山の木を使って現代に再生した事例でもある、「あきる野の家」と脇谷さんと裏山が、しっかり密着しているのが分かります。 古民家工房 高橋棟梁との縁側対談もあり、盛り沢山の内容です。

ブログ

プロジェクトレポート

選択して下さい

月刊アーカイブ

選択して下さい

このページの先頭へ