ブログ

2017年10月06日 Fri

_

保育園+マンション 木のフレームが入りました

基本設計を終えて概算中ですが、保育園の内部に木製のフレームで年齢の違う子たちの仕切り扉をつけることを考えました。

床も天井も無垢の木を貼りますが、柱や梁を木で作るのもいいかもしれない。

子どもたちには、少しでも自然の素材に触れて育ってほしいですね。

ちなみに外のルーバーも木製です。こちらは日射遮蔽のために考えました。

RCの建物ですが、木の香りのする保育園を目指しています。

2017年09月06日 Wed

_

保育園+マンションが始まります

整備が急がれる幼児のための保育園。

当事務所のすぐ近くの倉庫(3階)を建て替えます。

働くお母さんのために、2年後のオープンを目指して基本設計がまとまりました。

1階と2階を保育園として、3階には保育士さんの共同住宅を備えたマンションです。

低層のコンクリートですが、日除けルーバー(木製)の付いた外断熱の省エネルギータイプのビルを目指しています。

幼児が楽しくすごせる、無垢の木での内装を考えています。

松井事務所も、いよいよRCデビュー! アラマタマコト設計室との協働です。完成をご期待ください。

 

 

ブログ

プロジェクトレポート

選択して下さい

月刊アーカイブ

選択して下さい

このページの先頭へ