ブログ

2016年09月20日 Tue

_

「東馬込の家」材料検査を行いました

nmagome_z

kigumi-kennsa2

kigumi-kennsa3

「東馬込の家」の地鎮祭と材料検査を行いました。

地鎮祭で工事の安全を祈願したあとは、お施主さんも一緒にキューブワンハウジングさんの下小屋へ。材料検査です。

今回は燃えしろ設計なので、150幅のJAS材を使います。いつもきめ細かく美しい吉野材ですが、今回も素晴らしい材料です。まるでヒノキのような杉材です。
1本1本、すべての材の面をみて見て、どの木をどこの部屋にどう使うかを決めます。その場で番付を打って、大工さんとの齟齬がないようにしていきます。

特に吹抜や階段周りに気を使います。これが、毎回行う「木づかい」です。

2016年06月06日 Mon

_

最もシンプルで、最も合理的な木組の家

キューブ型

「き」組の家の集大成

 

最もシンプルで 最も合理的な、木組の家のプロトタイプ(原型)がはじまります。

 

「東馬込の家」

「東馬込の家」がはじまります

 

ブログ

プロジェクトレポート

選択して下さい

月刊アーカイブ

選択して下さい

このページの先頭へ