ブログ

2018年03月05日 Mon

_

講演会報告

珍しい組み合わせの三人です(笑)インテグラルセミナーにて

木組のメンバーがたくさん来てくれました、なんとこの中に8人!

敬愛する岩崎夫妻と益子先生 ありがとうございました!

 

2月から続いた講演会ラッシュが、好評のうちに終わりました。

横浜での「ラーニングモア」では、伝統の木組と現代建築へのつながりをお話いたしました。

若い設計者に好評で、何名かが「木組のデザインゼミナール」に参加してくれるそうです。

鶴岡の講演会では、建設関係者や、行政の方たちと交流を深めることができました。

歴史的な建物の残る鶴岡の町に、木組の理解者が増えたことは喜ばしいことです。

インテグラルのセミナーには、他の建築家とともに170名の聴衆の前でお話させていただきましたが、わたしの敬愛する建築家・岩崎駿介さんの講演が、地球規模から哲学の世界までを網羅するスケールの大きな内容と迫力で圧倒されてしまいました。

伊礼さんの沖縄からの原体験の話ときれいなスライドで現実に戻されてホッとしました。

松井は、古民家の持っている可能性と現代住宅のとの歴史的な分断をつなぐ話をさせていただき、多くの方から「目からウロコの話」だと評価されました。

会場には、「ワークショップき組」のメンバーも遠くから駆けつけてくれて、インテグラルの社長柳澤さんや企画者の藤間さんと交流を深めました。

みなさんから元気をもらうセミナーが続き、大きな収穫となった講演会ラッシュでした。

楽しい企画をありがとうございました。

ブログ

プロジェクトレポート

選択して下さい

月刊アーカイブ

選択して下さい

このページの先頭へ