ブログ

2014年09月18日 Thu

_

佐倉の平屋、構造見学会終了しました。

歴史のまち、千葉県佐倉市内に建つ「平屋の家」の構造見学会が無事終了いたしました。

伝統的な木組みの家で、省エネルギーを計るために床下に工夫を凝らし、省エネ等級4を習得しました。エアコン一台で暖房できる家です。

また耐震の工夫は、貫と足固めによる木の特性を生かした、粘り強い壁で、巨大地震にも倒壊しない家を目指しております。

当日は、見学者のために、足元の工夫が見えるように床下を空けてお待ちしていました。みなさん納得していただいたと思います。

考えてみると、木組みの家も省エネも足元が大切ですね。

そして、何よりも吉野杉の美しいこと。シンプルな架構にピッタリの色つやの良い材でした。

遠くからお運びいただいたみなさま、ありがとうございました。

IMG_6972

IMG_6975

ブログ

プロジェクトレポート

選択して下さい

月刊アーカイブ

選択して下さい

このページの先頭へ