ブログ

2016年09月25日 Sun

_

ワークショップ「き」組の集会が催されました。

今年で8期目を迎える、山と職人と住まい手を結ぶ 一般社団法人ワークショップ「き」組です。

年に一度の集会のもようです。

こちらからご覧ください。

「き」組集会で秋野先生に講演いただきました

 

2016年09月20日 Tue

_

「東馬込の家」材料検査を行いました

nmagome_z

kigumi-kennsa2

kigumi-kennsa3

「東馬込の家」の地鎮祭と材料検査を行いました。

地鎮祭で工事の安全を祈願したあとは、お施主さんも一緒にキューブワンハウジングさんの下小屋へ。材料検査です。

今回は燃えしろ設計なので、150幅のJAS材を使います。いつもきめ細かく美しい吉野材ですが、今回も素晴らしい材料です。まるでヒノキのような杉材です。
1本1本、すべての材の面をみて見て、どの木をどこの部屋にどう使うかを決めます。その場で番付を打って、大工さんとの齟齬がないようにしていきます。

特に吹抜や階段周りに気を使います。これが、毎回行う「木づかい」です。

2016年09月08日 Thu

_

「吉祥寺の家4」構造見学会は好評でした!

dsc_1180

dsc_1190

 

8月27日。台風迫る雨模様の中、「吉祥寺の家4」の構造見学会が行われました。

足元の悪い中でしたが、プロの方や一般の方、たくさんの方に来て頂きました。

木組の丈夫な架構である貫や足固めをご覧になって、堅牢な仕組みに皆さん感心されていました。

天気に左右される大工仕事。

この日も二階では、天井張りが行われていました。

赤ちゃんやお子様も多かったので何の音か気になるけど、梯子が怖くて登れない…。

そんな可愛い一幕もありました。

「吉祥寺の家4」は、2月末に完成内覧会予定です!

(木村)

2016年09月08日 Thu

_

古民家の用と美に学ぶ 連載中

古民家の用と美に学ぶ 京町家の真実

京町家の真実

住宅建築10号 「古民家の用と美に学ぶ」 京町家の真実 連載中

繊細な京町家の内部の通り庭には、豪壮な梁組が飛んでいるのをご存知ですか?

詳しくはこちらをどうぞ。

http://www.kominkanet.com/column/post-22/

ブログ

プロジェクトレポート

選択して下さい

月刊アーカイブ

  1. 2017年11月
  2. 2017年10月
  3. 2017年9月
  4. 2017年8月
  5. 2017年7月
  6. 2017年6月
  7. 2017年5月
  8. 2017年4月
  9. 2017年3月
  10. 2017年2月
  11. 2017年1月
  12. 2016年12月
  13. 2016年11月
  14. 2016年10月
  15. 2016年9月
  16. 2016年8月
  17. 2016年7月
  18. 2016年6月
  19. 2016年5月
  20. 2016年4月
  21. 2016年3月
  22. 2016年2月
  23. 2016年1月
  24. 2015年12月
  25. 2015年11月
  26. 2015年10月
  27. 2015年9月
  28. 2015年8月
  29. 2015年7月
  30. 2015年6月
  31. 2015年5月
  32. 2015年4月
  33. 2015年3月
  34. 2015年2月
  35. 2015年1月
  36. 2014年12月
  37. 2014年11月
  38. 2014年10月
  39. 2014年9月
  40. 2014年8月
  41. 2014年7月
  42. 2014年6月
  43. 2014年5月
  44. 2014年4月
  45. 2014年3月
  46. 2014年2月
  47. 2014年1月
  48. 2013年12月
  49. 2013年11月
  50. 2013年10月
  51. 2013年9月
  52. 2013年8月
  53. 2013年7月
  54. 2013年6月
  55. 2013年5月
  56. 2013年3月
  57. 2013年2月
  58. 2013年1月
  59. 2012年12月
  60. 2012年11月
  61. 2012年10月
  62. 2012年9月
  63. 2012年8月
  64. 2012年7月
  65. 2012年6月
  66. 2012年5月
  67. 2012年4月
  68. 2012年2月
  69. 2011年12月
  70. 2011年11月
  71. 2011年10月
  72. 2011年9月
  73. 2011年8月
  74. 2011年7月
  75. 2011年6月
  76. 2011年5月
  77. 2011年4月
  78. 2011年3月
  79. 2011年2月
  80. 2011年1月
  81. 2010年12月
  82. 2010年11月
  83. 2010年10月
  84. 2010年9月
  85. 2010年8月
  86. 2010年7月
  87. 2010年6月
  88. 2010年5月
  89. 2010年4月
  90. 2010年3月
  91. 2010年2月
  92. 2010年1月
  93. 2009年12月
  94. 2009年11月
  95. 2009年10月
  96. 2009年9月
  97. 2009年8月
  98. 2009年7月
  99. 2009年6月
  100. 2009年5月
  101. 2009年4月
  102. 2009年3月
  103. 2009年2月
  104. 2009年1月
  105. 2008年12月
  106. 2008年11月
  107. 2008年10月
  108. 2008年9月
  109. 2008年8月
  110. 2008年7月
  111. 2008年6月
  112. 2008年5月
  113. 2008年4月
  114. 2008年3月
  115. 2008年2月
  116. 2008年1月
  117. 2007年12月
  118. 2007年11月
  119. 2007年10月
  120. 2007年9月
  121. 2007年8月
  122. 2007年7月
  123. 2007年6月
  124. 2007年5月
  125. 2007年4月
  126. 2007年3月
  127. 2007年2月
  128. 2007年1月
  129. 2006年12月
  130. 2006年11月
  131. 2006年10月
  132. 2006年9月
  133. 2006年8月
  134. 2006年7月
  135. 2006年6月
  136. 2006年5月
  137. 2006年4月
  138. 2006年3月
  139. 2006年2月
  140. 2006年1月
  141. 2005年12月
  142. 2005年8月
  143. 2005年6月
  144. 2005年5月
  145. 2005年4月
  146. 2004年12月
  147. 2001年12月

このページの先頭へ