ブログ

2012年11月29日 Thu

_

「高円寺の家」入魂の儀を行いました

「高円寺の家」の竣工のお祝いとして、 K朗さん率いる「和力」による「入魂の儀」が行われました。

土地と家に神様を降ろし、魂を入れる舞いです。 住宅街の一角に、華やかで力強いハレの場がたち上がりました。
通りすがりの親子連れの方も、音を聞いて見学に来られました。
家内安全商売繁盛を祈願して、参加者はひとりずつ獅子舞に噛まれ、 すばらしい儀式は幕を閉じました。

 

「和力」はでこうしたお祝いの場での舞いを、 家の竣工やお祭りなど、幅広く行なっているそうです。
朗さん 、磊也さん、大変ありがとうございました。

 

 

 

 

【動画】「和力」

2012年11月22日 Thu

_

講演会のお知らせ

松井の講演会情報を更新致しました。
国土交通省の「伝統的構法の設計法作成及び性能検証実験検討委員会」による全国キャラバンツアー講演会です。
12月8日(土)に高知、12月15日(土)に山形、12月22日(土)に大分で行われます。
詳しくはこちらに掲載されていますので、どうぞ御覧ください。

http://matsui-ikuo.jp/media/lecture/

2012年11月22日 Thu

_

「豊田の家」(東京)お住まい見学会のお知らせ

 

東京都日野市の武蔵野の森に「豊田の家」が、竣工して四年になりました。
緑豊かな林に張り出したデッキが特徴の、コンパクトな木組みの家です。
この度、お住まいのご様子を、建主さんのご厚意で見学させていただけることとなりました。
「渡辺篤史の建もの探訪」でも放映された、無垢の木と漆喰と、薪ストーブがある家の、
実際の住み心地をご覧になれる貴重な機会です。
どうぞ事務局までお問い合わせください。皆様のお申込みをお待ちしております。

開催日時
2012年12月2日(日)
13:00~16:00
対象:家づくりをご検討の方
※建設業関連の方はご遠慮ください

お申し込み:
ワークショップ「き」組事務局
東京都中野区江原町1-46-12-203
メール info@kigumi.jp
電話  03-3951-0703
FAX  03-5996-1370

印刷用PDFチラシはこちらです

2012年11月17日 Sat

_

「南房総の民家再生」がはじまります

南房総の家外観「南房総の民家再生」がはじまります。
築105年の古民家の趣を大切にしながら、
耐震と温熱の改修を行い、
丈夫で快適な空間に再生していきます。
調査も終えて、実施設計がはじまります。

130110shikidai

2012年11月11日 Sun

_

「豊田の家」(東京)お住まい見学会開催のお知らせ

 

東京都日野市の武蔵野の森に「豊田の家」が、竣工して四年になりました。
緑豊かな林に張り出したデッキが特徴の、コンパクトな木組みの家です。
この度、お住まいのご様子を、建主さんのご厚意で見学させていただけることとなりました。
「渡辺篤史の建もの探訪」でも放映された、無垢の木と漆喰と、薪ストーブがある家の、
実際の住み心地をご覧になれる貴重な機会です。
どうぞ事務局までお問い合わせください。皆様のお申込みをお待ちしております。

開催日時
2012年12月2日(日)
13:00~16:00
対象:家づくりをご検討の方
※建設業関連の方はご遠慮ください

お申し込み:
ワークショップ「き」組事務局
東京都中野区江原町1-46-12-203
メール info@kigumi.jp
電話  03-3951-0703
FAX  03-5996-1370

印刷用PDFチラシはこちらです

2012年11月09日 Fri

_

「高円寺の家」外観が現れました

高円寺の家外観121109 高円寺の家玄関121109 高円寺の家廊下121109 高円寺の家吹抜121109

 

「高円寺の家」の外観が現れました。
準耐火建築物でありながら、軒裏は木のあらわし、二階外壁は板張りです。
内部もすべて無垢の木のあらわしです。
玄関建具は「浄土寺格子」をイメージした割付で、お客様を出迎えます。
高円寺の家は、狭小地でも光を入れるためと、いつでも四季の緑を楽しめるように、
中庭のあるコートハウスになっています。
完成内覧会は12月を予定しています。当HPでお知らせ致しますので、ぜひお運び下さい。

ブログ

プロジェクトレポート

選択して下さい

月刊アーカイブ

  1. 2017年9月
  2. 2017年8月
  3. 2017年7月
  4. 2017年6月
  5. 2017年5月
  6. 2017年4月
  7. 2017年3月
  8. 2017年2月
  9. 2017年1月
  10. 2016年12月
  11. 2016年11月
  12. 2016年10月
  13. 2016年9月
  14. 2016年8月
  15. 2016年7月
  16. 2016年6月
  17. 2016年5月
  18. 2016年4月
  19. 2016年3月
  20. 2016年2月
  21. 2016年1月
  22. 2015年12月
  23. 2015年11月
  24. 2015年10月
  25. 2015年9月
  26. 2015年8月
  27. 2015年7月
  28. 2015年6月
  29. 2015年5月
  30. 2015年4月
  31. 2015年3月
  32. 2015年2月
  33. 2015年1月
  34. 2014年12月
  35. 2014年11月
  36. 2014年10月
  37. 2014年9月
  38. 2014年8月
  39. 2014年7月
  40. 2014年6月
  41. 2014年5月
  42. 2014年4月
  43. 2014年3月
  44. 2014年2月
  45. 2014年1月
  46. 2013年12月
  47. 2013年11月
  48. 2013年10月
  49. 2013年9月
  50. 2013年8月
  51. 2013年7月
  52. 2013年6月
  53. 2013年5月
  54. 2013年3月
  55. 2013年2月
  56. 2013年1月
  57. 2012年12月
  58. 2012年11月
  59. 2012年10月
  60. 2012年9月
  61. 2012年8月
  62. 2012年7月
  63. 2012年6月
  64. 2012年5月
  65. 2012年4月
  66. 2012年2月
  67. 2011年12月
  68. 2011年11月
  69. 2011年10月
  70. 2011年9月
  71. 2011年8月
  72. 2011年7月
  73. 2011年6月
  74. 2011年5月
  75. 2011年4月
  76. 2011年3月
  77. 2011年2月
  78. 2011年1月
  79. 2010年12月
  80. 2010年11月
  81. 2010年10月
  82. 2010年9月
  83. 2010年8月
  84. 2010年7月
  85. 2010年6月
  86. 2010年5月
  87. 2010年4月
  88. 2010年3月
  89. 2010年2月
  90. 2010年1月
  91. 2009年12月
  92. 2009年11月
  93. 2009年10月
  94. 2009年9月
  95. 2009年8月
  96. 2009年7月
  97. 2009年6月
  98. 2009年5月
  99. 2009年4月
  100. 2009年3月
  101. 2009年2月
  102. 2009年1月
  103. 2008年12月
  104. 2008年11月
  105. 2008年10月
  106. 2008年9月
  107. 2008年8月
  108. 2008年7月
  109. 2008年6月
  110. 2008年5月
  111. 2008年4月
  112. 2008年3月
  113. 2008年2月
  114. 2008年1月
  115. 2007年12月
  116. 2007年11月
  117. 2007年10月
  118. 2007年9月
  119. 2007年8月
  120. 2007年7月
  121. 2007年6月
  122. 2007年5月
  123. 2007年4月
  124. 2007年3月
  125. 2007年2月
  126. 2007年1月
  127. 2006年12月
  128. 2006年11月
  129. 2006年10月
  130. 2006年9月
  131. 2006年8月
  132. 2006年7月
  133. 2006年6月
  134. 2006年5月
  135. 2006年4月
  136. 2006年3月
  137. 2006年2月
  138. 2006年1月
  139. 2005年12月
  140. 2005年8月
  141. 2005年6月
  142. 2005年5月
  143. 2005年4月
  144. 2004年12月
  145. 2001年12月

このページの先頭へ